言霊の力

Good evening!

珍しく連続更新。

今日はよく言われている、

思考は現実化する

と言葉にすればそれが叶うと言われている

言霊の力について。

実は4月20日からというもの、

私は仕事に行けない

いわゆる”おうち時間”を与えられた側になった。

販売員という職業柄、

店が営業出来無いため、在宅勤務も不可能だ。

最初の1週間くらいは

久々の三連休以上の長期休みに

心を踊らせる毎日だったが、

やはり1週間も過ぎれば、

日頃日中は外へ出稼ぎに行っていた時間が

ポッキリなくなったことで、

やはり時間を持て余してしまうことに気付いた。

時間があれば、

音楽に没頭出来るのに…とあれほど待ち望んでいたのに、

いざ、

自分の心が追いつかないうちに

自由な時間が出来ると

人はありったけの時間を持て余してしまうのかもしれない。

忙しい時にこそ、

あれしたい、これしたいの欲求が出てきて、

いざ時間が出来ると行動出来ないなんて

やはり人は無い物ねだりだ。

それと、私が、昼間に音楽をしない理由は別にある。

それは、

大学時代の没頭しすぎで手を痛めてしまった

過去の苦い経験だ。

私の性格上、

やると決めたからには、とことん

のため、

いつも0か100なのだ。

だから昼間からピアノに触ってしまったら

以前の24時間弾ける喜びの時代にワープし、

8時間弾いて、

結果手を壊すのが目に見えているのだ。

だから昼間仕事をすることを必然にし、

過去の自分に逆戻りしないように、

アパレルの仕事をしているのだが…

そして、

1週間を過ぎた頃私は考えた。

恐らく、この先の、人生において、

こんなに自由に

1日をのんびりと過ごせる

まとまった休みが取れることは

二度とないかもしれない。。と

そしてこれは私や働く大人たちに

神様が、くれた人生の夏休みなのだと…

では実際時間がたっぷりある今、

私に一体何が出来るのだろう。。

日雇いバイト?

スマホでコツコツ稼ぐポイ活?

副業探しのための勉強??

まず、日雇いバイトは

外出自粛の問題から物理的に無理だし、

スマホのポイ活は、せいぜいワンクリック1円ほどで

費用対効果が低過ぎる。

かと言って副業探しの勉強は

まだ目標が定まっていないから

本腰も入らないし。。

そこで、ある言葉を思い出した。

年収を上げるなら読書をしよう

という千田琢哉さんの言葉だ。。!

そうだ…!

最近すっかり毎日の習慣になった読書を

この先で時間がたっぷりある今にこそし、

一冊でも多くの本に触れよう…!と。。

そしてインスタで本格的に

本を紹介することを励みに続けていたら…

気づけば先月の読破冊数が

13冊になっていた!!

これは2月の7冊の実に倍。

日に換算して、

2日に一冊のペースである。

そしてなんとこの冊数は、

このブログのプロフィールに大きく掲げた

月にビジネス書5冊、小説5冊

を超えていた。

正直に告白すると、

目は通していたものの、

実際毎月この冊数(計10冊)を一字一句漏らさず

読了出来ていたわけではなかった。

しかし、実際購入し、目を通していたのは確かで、

「読書とは全て読まなくてもよい」

とある著者の本で学んでから

飛ばし読みでも読んだことには変わり無いと

自分に言い聞かせていた部分がある。

それが先月は、

文字通り一字一句漏らさずしっかり読了した冊数が13冊であった。

これは

プロフィールに大きく掲げたことで

実現した紛れもない証拠。

言霊の力を実感した瞬間だった。

夢を叶えるには、

・人に言うこと

・具体的に数値化すること

とビジネス書を開けば著者たちが

口を揃えて言っているが、

それはまさに本当だ。

実際、今ではすっかり読書なしでは

生きていけない生活になった私だが、

当初は一冊がなかなか読み終えられず、

いわゆる読書嫌いよりの人間だった。

それがあるきっかけを通し、

読書の素晴らしさを知り、

すっかりハマり、

本を知的に読む女性になりたい!!

と切望し、

実際コツコツではあるが、

理想に向かって行動を続けて結果、

小説一冊をゆっくりよんでも三時間程度で

漏らさず読了出来るようになった。

言霊の力を感じずにはいられない。

そんな宇宙の不思議な力を見方につけて、

ただの一般人の私が、

いつか音楽で日の目を見ることもやはり

可能なのかもしれない。

いや、可能にするのだ…!

また必ず、音楽を通して

自分で自分に

泣くほどの喜びをプレゼントしたい…!

投稿者: rurupiano

ピアノと声楽の勉強を続けるアラサー女子。 大学卒業後、音楽の勉強を続けるために、 敢えて正社員でない道を選ぶ。 様々な場所、年齢の人を対象に年に数回コンサートを行っている。 自由に使える時間が増えると信じ 年収アップの知恵をつけるべく、 平均月にビジネス書5冊、小説5冊のペースで読む アルバイトのアラサー女が、 "どのようにして女としての幸せを掴むのか。。" 日々の生活と音楽や読書にテーマを絞り 社会に発信していきます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。