時給思考

Good afternoon!

はてさて、

今回久しぶりの月火連休。

私は週4勤務、週3休みのスタンスのため、

今週は実質、週4休みの週3勤務だ。

半年程前の閑散期は、

下手したら週2勤務の状態だったが、

昨年、秋以降は週4勤務が確立されており、

コンサートの練習日や連勤疲れで一日何も出来ない日を除くと、

週3休みでも、

自分の練習時間は確保出来て

その中の1日または1日半分くらいになる。

それを踏まえて、

自分の理想の働き方を考えた時に、

週の半分は働きたくない。

すなわち、週3勤務で、週4休みがいい。

という答えが浮かんだ。

それを今実行すると、

時給ベースの私は

即刻、低給与

という形で

翌月の生活に支障が出てくる。。

しかし、世の中には、

一日4時間の働きで

年収1000万円を稼ぐ人がいるわけで、

その違いはやはり、

“自分にスキルがあるかどうか”

雇われている以上、

どんなにレジ打ちや作業が高速化しようとも

時給が2000円になることはない。

しかし、

自分のスキルさえ高めれば、

例えば音楽の世界では、

1時間のコンサートで100万円を稼ぐ音楽家もいる。。

同じ1時間なのに、だ。

まだまだひよっこの卵かもしれないが、

その時給を稼げる可能性を秘める分野の世界を

見聞きし、

肌で感じた音大卒生として、

この技術を生かさない手はないだろうと感じている。

投稿者: rurupiano

ピアノと声楽の勉強を続けるアラサー女子。 大学卒業後、音楽の勉強を続けるために、 敢えて正社員でない道を選ぶ。 様々な場所、年齢の人を対象に年に数回コンサートを行っている。 自由に使える時間が増えると信じ 年収アップの知恵をつけるべく、 平均月にビジネス書5冊、小説5冊のペースで読む アルバイトのアラサー女が、 "どのようにして女としての幸せを掴むのか。。" 日々の生活と音楽や読書にテーマを絞り 社会に発信していきます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。